Close
Information

ご質問がおありですか?

まだご質問がおありですか?

WMFお客様相談センターでは、お客様からのご相談を受け付けております。

* 必須項目

まだご質問がおありですか?

WMFお客様相談センターでは、お客様からのご相談を受け付けております。

WMFグループ

電話: +81 3 54083301

FAX: +81 3 54083311

Eメール: m.tsutsui@wmf-japan.co.jp

まだご質問がおありですか?

WMFお客様相談センターでは、お客様からのご相談を受け付けております。

  • 氏名と電話番号を入力するだけで手続きは完了です。 平日の8時~18時にこちらから折り返しお電話いたします。

  • 時間帯 *

* 必須項目

    WMFミルクシステム

    WMFミルクシステム

    WMFミルクシステムがあれば、特別な予備知識がなくても短時間でプロ級のコーヒードリンクを淹れることができます。

    ベーシックミルクは定番のコーヒードリンク用、イージーミルクはホット・コールドミルクミックスドリンク用で、アクティブミルクはホット・コールドミルクミックスドリンクならびにホット・コールドミルクフォーム用です。

    そして当社の新しいダイナミックミルクシステムはさらにその上を行き、ホット・コールドドリンクでミルクフォームの濃度をフラット、クリーミー、ボリューム、フラッフィーなどから選択することができます。


    WMFベーシックミルク

    WMFベーシックミルク

    ベーシックミルクシステムはカプチーノ、ラテマッキャートやカフェラテなど、ホットミルクとホットミルクフォームを使用する定番ドリンクすべてに見事に対応します。ベーシックミルクはどのWMFスペシャルティコーヒーマシンでも利用可能です。

     

    WMFイージーミルク

    WMFイージーミルク

    イージーミルクシステムでは、定番ドリンクと多数のコールドミルクミックスドリンクを提供することができます。このシステムはWMF 1200 SおよびWMF 1500 Sで利用可能です。

     

    WMFアクティブミルク

    WMFアクティブミルク

    アクティブミルクシステムでは、ホット・コールドミルク/ミルクフォームドリンクを全自動でサーブできるようになります。独自のドリンクバリエーションを創作して、レシピを直接マシンに保存することができます。アクティブミルクシステムはWMF 8000 Sで利用可能です。

     

    WMFダイナミックミルク*

    WMFダイナミックミルク*

    ダイナミックミルクシステムでは、ホット・コールドミルク/ミルクフォームドリンクを全自動でサーブできるようになります。ダイナミックミルクシステムにより、提供可能なミルクフォーム濃度のバリエーションがさらに拡大します。ダイナミックミルクシステムはWMF 1500 SおよびWMF 5000 Sで利用可能です。

     

     

    * クーラーのミルク空検知センサーとの組み合わせでのみ入手可能

     

    ミルク温度センサー付きクーラー:

     

    ミルク温度はミルクフォームの質にとって決定的な要素です。オプションのクーラー内センサーによりミルク温度が監視され、値がディスプレイにグラフィック表示されます。

     

    WMF 8000 Sでは、電子式ピンチバルブがミルク供給量を自動的に調整します。これによりミルクドリンクで、特にコールドミルク/ミルクフォームドリンクにおいて、高い品質が保証されます。

     

    理想的な追加装備として、WMFのスチームシステムであるベーシックスチーム、イージースチームおよびオートスチームをミルクシステムと組み合わせることができます。これらの使いやすいシステムにより、様々なドリンクを快適に提供することが可能になります。