WMFでは、お客様が本サイトに再度ご訪問された際に、より便利に本サイトを閲覧いただくため、クッキー(Cookies)を使用しています。本サイトをご利用いただくことにより、クッキーがお使いのコンピューターに保存されることにお客様が同意したものとみなされます。 詳細情報: プライバシーポリシー

Close
Information

ご質問がおありですか?

まだご質問がおありですか?

WMFお客様相談センターでは、お客様からのご相談を受け付けております。

* 必須項目

まだご質問がおありですか?

WMFお客様相談センターでは、お客様からのご相談を受け付けております。

WMFグループ

電話: +81 3 54083301

FAX: +81 3 54083311

Eメール: m.tsutsui@wmf-japan.co.jp

まだご質問がおありですか?

WMFお客様相談センターでは、お客様からのご相談を受け付けております。

  • 氏名と電話番号を入力するだけで手続きは完了です。 平日の8時~18時にこちらから折り返しお電話いたします。

  • 時間帯 *

* 必須項目

    WMFミルクシステム

    WMFミルクシステム

    温かいコーヒーや冷たいコーヒー、はたまたミルクを入れたお飲み物とお客様によってご希望は異なりますが、WMFはこうしたお飲み物を常に最高の品質で提供するソリューションを提供します。WMFのミルクシステムはスタッフの方またはお客様が操作する際に、以前に使用した経験がまったくなかったとしても簡単にコーヒーを淹れられる設計になっています。ベーシックミルクシステムから汎用性の高いイージーミルク、最上位のダイナミックミルクシステムまで、どれをとってもさまざまな美味しいミルク飲料やミルクフォームをご用意できます。

     

    WMFベーシックミルク

    WMFベーシックミルク

    ベーシックミルクシステムはカプチーノやラテ マッキャート、ミルク ラテなど、ホット ミルクで淹れて温かいミルクフォームをトッピングするクラシックなミルク飲料に最適な機能です。
ベーシックミルクはどのWMF豆でもコーヒーを淹れられるカップ マシン向けの機能です。

     

    WMFイージーミルク

    WMFイージーミルク

    コールドミルク飲料やホットコーヒー飲料のマーケットには欠かせない機能。イージーミルクシステムは注ぎ口からコールドミルクやホットミルク、ホットミルクフォームを自動注入できます。
    WMF 1200 S、WMF 1500 S、WMF 1500 S+、WMF 5000 S、WMF 5000 S+に対応しています。

     

    WMFダイナミックミルク

    WMFダイナミックミルク

    ダイナミックミルクシステムはほかの2種類よりさらに幅広い機能があります。4種類のホットミルクフォームや3種類の多彩なコールドミルクフォーム、その他にもホットミルクとコールド ミルクフォームを全自動で提供でき、コーヒーを淹れる際にはお客様にいつでも完璧なミルクフォームを注入した飲料をお出しすることができます。
    WMF 1500 S、WMF 1500 S+、WMF 5000 S、WMF 5000 S+、 WMF 9000 S+に対応しています。

     

    ミルク温度センサー付きクーラー:

     

    ミルク温度はミルクフォームの質にとって決定的な要素です。オプションのクーラー内センサーによりミルク温度が監視され、値がディスプレイにグラフィック表示されます。

     

    理想的な追加装備として、WMFのスチームシステムであるベーシックスチーム、イージースチームおよびオートスチームをミルクシステムと組み合わせることができます。これらの使いやすいシステムにより、様々なドリンクを快適に提供することが可能になります。